アビスパ福岡2-2ベガルタ仙台第37節

J1リーグ2021年11月27日第37節ベスト電器スタジアム

アビスパ福岡がJ1初の9位以内確定

ゴール

26分ジョルディ・クルークス(福岡)、49分氣田(仙台)、64分氣田(仙台)、87分金森(福岡)

スターティングメンバー

福岡は城後と渡の2トップに、2列目がクルークスとカクエと前と石津、最終ラインがサロモンソンとグローリと宮と輪湖、ゴールキーパーは村上の先発、サブメンバーは湯澤と杉本とファンマと志知と金森と中村と永石。仙台はカルドーゾと富樫、2列目が氣田と吉野と上原と関口、最終ラインが石原と平岡とアピアタオィア久と真瀬、ゴールキーパーはスウォビィグの先発、サブメンバーは福森と蜂須賀と赤崎と富田と中原とストイシッチと加藤。

試合内容

11分福岡のクルークスがボールを奪ってそのままシュートまで持ち込んだが、キーパーのスウォビィグが止める。26分ボックス外から福岡のクルークスのミドルシュートが決まる。49分仙台のコーナーキックから、氣田がヘディングで押し込む。64分仙台のコーナーキックから、氣田が流れ弾を押し込む。87分ファンマのヘディングから金森がバーに弾かれたボールを押し込んでゴールを決める。

試合データ

福岡のシュートは11本枠内4本、ボール支配率51%、パス数421パス成功率73%、仙台のシュートは17本枠内4本、ボール支配率49%、パス数410パス成功率74%だった。第37節終了時点で福岡は8位、仙台は19位となった。

試合の感想

後半に逆転されたが、終了間際にはしっかり同点に追いつき勝ち点1を取る、今季の福岡の強さが理解できる試合内容だった。

サッカー